要は$PATHの設定が多すぎてだめなようです。

http://www.moongift.jp/2014/02/launchrocket-homebrew%E3%81%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%B5%B7%E5%8B%95%E7%B5%82%E4%BA%86%E7%AE%A1/

こちらを見て、自宅のMacではHomebrewを使っているため管理が楽にできたらいいなと思って。

$ brew tap phinze/cask
$ brew install brew-cask
$ brew tap jimbojsb/launchrocket
$ brew cask install launchrocket

ですが…

$ brew cask install launchrocket
Error: No such file or directory - brew-cask

あれ?

phinzeさんのコメントより

https://github.com/phinze/homebrew-cask/issues/252#issuecomment-18014354

export PATH='/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin'
echo $PATH
brew cask

結局PATH書き換えでか… ひとまずこれで動作OKになりました。 $PATHが複雑なことになってるから見つからないんじゃないかということのようで。 これでひとまず実行は出来ましたが、通常運用はどうしようか…

Comments